Membersメンバーについて

一般社団法人鶴岡サイエンスパークのメンバーを構成するのは、鶴岡でイノベーティブな未来を目指して活動する20の組織(研究機関、大企業、ベンチャー企業、まちづくり企業)です。

  • ヤマガタデザイン株式会社
  • 地域課題を事業としてデザインし解決=「街づくり」と位置づけ、夢と責任ある社会の実現を目指します。
  • 株式会社MOLCURE
  • 進化分子工学実験やAI技術を用いて高品質なバイオ医薬品候補の絞り込みを行います。
  • 株式会社メトセラ
  • 線維芽細胞を用いた心不全向けの新しい再生医療等製品を提供することを目指します。
  • 株式会社フェイバーエンジニアリング
  • 組み込みソフトウェアを中心とした電子機器システムの設計開発を提供します。
  • 株式会社資生堂
  • 2022年IABと包括提携を結び、ビューティーイノベーションの創出に取り組んでいます。
  • BIPROGY株式会社
  • 2019年IABと包括提携を結び、先端科学技術を活用した社会課題の解決に取り組んでいます。
  • 損害保険ジャパン株式会社
  • 2018年IABと包括提携を結び、イノベーション人材の創出に取り組んでいます。
  • 第一生命ホールディングス株式会社
  • 2018年IABと包括提携を結び、社会課題解決、地域社会発展に取り組んでいます。
  • 明治安田生命保険相互会社
  • 2019年IABと包括提携を結び、健康増進や地域社会への貢献に取り組んでいます。
  • 三井住友信託銀行
  • 2022年IABと包括提携を結び、産業創出による地方創生と社会的価値の創出に取り組んでいます。
  • 国立がん研究センター鶴岡連携研究拠点
  • がん研究を基盤とした地域医療モデルを構築し、産業振興や健康づくりに貢献します。
  • YAAS(山形大学アグリフードシステム先端研究センター)
  • 大学・研究機関、関連企業、農業従事者等が共創したオープンイノベーションによって未来の社会を支える食と農の実現を目指しています。
  • 理化学研究所 環境資源科学研究センターバイオ高分子研究チーム
  • 材料設計に基づいた機能性高分子の生合成技術を確立し、環境循環型材料としての実用化を目指します。